ダイエット

産褥期に気を付けた事2つ

産褥期とは?

産褥期とは女性が出産後、安静にしておかなければいけない期間をいいます
その期間は約1か月です

出産後の女性の身体は骨盤が最大に開いています
そこから通常の位置までに戻るのは約6週間~8週間

本当ならば、交通事故にあった時のようにその期間は安静にしておく必要があります
ただ、母親はそうもいかないものです

育児も家事も約2か月間もしないわけにはいきませんよね
そのため、産褥期という期間をもうけていて
その間はできる限り、身体を休めなければいけないと言われています
その後も無理は禁物ですが、少しづつ日常生活に戻していく期間に入ります

もし安静にせず動き回ってしまうと、のちのち骨盤のゆがみによって、腰が痛くなったり
冷え性、むくみ、体系変化の原因になってしまいます
整骨院や病院に通うはめになってしまうので、そうならないためにも産褥期は大切に。
自分をいたわりましょう

わたしが産褥期で毎日行っていたことを2つご紹介します
本当にしていて良かったなと実感することです

隙間時間の
1骨盤を元に戻すためのストレッチ
お風呂後の
2アロマオイルで全身マッサージ

この2つです

ストレッチから詳しく話していきますね

1 骨盤を元に戻すためにストレッチ

3つのストレッチをご紹介します

① 仰向けになって骨盤上下

② 仰向けになったまま膝を立てて左右に倒す

③ 四つん這いになって背中を反らせる→丸める

膣付近や股下に痛み、違和感があればすぐに中断してください

2アロマオイルで全身マッサージ

お風呂に浸かって血行がいいうちにリンパを流します
出産後はむくみやすいため、リンパを正しく流すことで
むくみ解消、さらにはダイエット効果免疫力も上げることができます

そして一番大事なのはリンパマッサージをするのにアロマオイルを使用することです
乾燥を防ぎ、マッサージの効果をより高めてくれます

アロマにはその種類によって様々な効果がありますが、むくみ改善ダイエット
おすすめなのは、グレープフルーツオレンジスイートなどの柑橘系や、ラベンダーです

このようなアロマオイルをホホバオイルスイートアーモンドオイルのようなキャリアオイルといわれるオイルに数滴たらして使用します

ボディオイルの場合は2%(100mlのキャリアオイルに対して40滴のアロマオイル)の希釈で使用します
香りもよくリラックスもできますし、保湿もされ、一石二鳥、いや三鳥ですね

 
私は、ふくらはぎ太ももお腹の順にマッサージしていきます
これをするのとしないのとでは本当にスッキリ度が全然違うんです
10分でもいいのでしてみてくださいね

産褥期は母親にとってとても大切な時期、、

でも特に初めての出産はどうしていいかわからないものだとおもいます
大切な時期だからこそ、毎日少しでもいいので自分の時間をもうけて身体をいたわってくださいね

  • この記事を書いた人

ユキ

女の子ベビーのママです/ 毎日の家事育児について情報を発信してます。

-ダイエット

© 2024 y u k i LIFE Powered by AFFINGER5